スペシャル・ランチ会✨

NASA 60周年記念 🚀 【ロータリークラブ ランチ会✨】

今日は、ロータリークラブ in Downtown Houston の会員制ランチ会 がありました!  私は会員ではなかったのですが 参加させて頂けることに♡  (ハロルド大佐、ありがとう!!)   結果的に、米国ユニセフ&国連 ヒューストン代表みたいな形で・・(驚)  深く考えてもよく分からない展開 なので、ただただ感謝💖 

メインゲストは、 

◆NASAヒューストン・ジョンソン

宇宙センターのディレクター 2018年5月就任 (代表取締役)  マーク・ゲイヤー氏  ◆ISS (国際宇宙ステーション)の元総司令官 ランドルフ・ブレンスニック氏  ※コマンダー 兼 エンジニアとして、 (去年まで宇宙で8000時間以上勤務) 宇宙飛行士の任期を全う。 ◆アポロの宇宙飛行士 ウォルター・クニングハム氏 

の3名。 

これまでの実績や歴史、現在の活動、 今後のことなど報告会を兼ねた スペシャル・ランチ会でした!!  

◆これまでISS(国際宇宙ステーション)には 50カ国以上が参加し、100名以上の 宇宙飛行士がスペース・ミッションに従事。 ISSは、今年で20周年を迎える。

◆NASAは2011年にスペースシャトル 打ち上げを終了。現在は、「オリオン・ プロジェクト」を立ち上げ中ですが、2030年 を目処に本格的に火星に着陸&研究を 開始の予定。 (月での研究&開発をもう少し進展させてから)

◆テクノロジーが米国NASAに偏ることが ないよう、また、地球全体で宇宙プロジェクト を遂行して行けるようスペースX社や ボーイング社の民間企業に参加頂き、 NASAは彼らのサービスを購入して行く予定。 ※国同士で競争する時代は終焉を迎えた。 これからは、地球上の人類が一丸となり 定期的に宇宙に宇宙飛行士を送り込めるよう 動いて行きたいとのこと。   ◆国内ではタクシーより人気の送迎サービス Uber(ウバー)のように、そのうち宇宙中、 Uberのピックアック・サービスが可能になる でしょう、って! 笑 ※アメリカンジョーク??  その他、宇宙でのアドベンチャーをパワー ポイントを使ってご説明くださいました♡

ランドルフさん✨

宇宙空間で修理中!

ISS(国際宇宙ステーション)は、

フットボールフィールドくらいの

大きさで、中央上部の棒の先端に

宇宙飛行士さんがいらっしゃいます。

見えるかな?👀

韓国です!

(上部が、北朝鮮) 

オーロラ💖

終わった後はそれぞれ自由にご縁が 育めるよう時間を取って下さり、

ピンと来て話しかけた方が環境&野生動物 保護担当の方で、生物学の研究もされて いたのですが、

「どうしてまだ他の文明とのコンタクトが 取れていないのか。生物学的に見て地球上に だけ人間がいるのはおかしい。いつになったら 起こるのか」と仰っていて、

もうここまで来たか!と♡

数年前まではアメリカでも公の場で こういうことを話せるのは本当にごく一部の 限られた人達だけだったように思うのです。。 (アメリカ国内ではバシャールとか 殆ど認知されていません。)

また、ビックリなことに、コマンダーの ランドルフさん、写真撮影の際に 「こんにちは!初めまして」と日本語で 話しかけて来てくださり、 (2年ほど日本にお住いだったようで!🇯🇵) 何と奥さまは、関西外国語大学の 交換留学生だったとのこと(母校です♡)、 彼女もいらっしゃっていたので

シンクロ話に花が咲きました! ※大阪枚方市にある関西外大は日本一 海外からの留学生を受け入れていて、 世界中の姉妹校と提供を結んでいます。 アメリカ国内だけでも確か300校近く・・ CA(フライトアテンダントさん)の 出身校にも国内No.1に挙げられています。 会場にお集まりの皆さん、本当に 素敵な方達ばかりで、何度も感動して 涙が出そうになりました。  何よりも、「地球が大好き!」が 伝わってきて・・人類全体のために 皆んなで力を合わせて行こう!って。

主催のロータリークラブは、国際的に

見ても会員制の大きな社会奉仕連合団体で

あるオーガニゼーション(組織)なのですが、

民間企業や教育機関とも深く関わり、

刑務所に入っている方達がどうすると

より社会に復帰・適応しやすくなるか? (政府のものだけでは不十分など)、

また、癌や重病を伴った子供達に何か 出来ることはないか?など、案や アイデアが出し合われ、その報告会も 兼ねられていました。  どちらも以前から興味があったので、 個人的に関わらせて頂けるところは 関わって行きたいなと思いました。  とてもとても、幸せなランチ会でした❤️

神さま、素晴らしい機会と時間を 本当にどうも有難うございました!! 

Archive

ギャラリー Gallery

クリスタルアート with Swarovski Elements

 

現在オンラインショップはリニューアル中です。

※クリスタルの修理・再誕生をお受けしています。いつでもご連絡下さい。

※子供たちへのワークショップは随時お受け致します。

フォロー

  • Facebook Grunge

© 2014-2019 All Rights Reserved.

All Crystal Arts & Images by SUNA